我が社の取り組み

私たちは、企業として、社員一人ひとりが「社会の一員」であることを認識し、企業活動を通じて社会貢献に努め、高品質なサービスの提供に努めるために、様々な取り組みを行っております。

● 職業能力開発推進

○従業員の事業内職業能力開発 毎月配信される地盤調査、工事研修資料、社員研修の実施
○職業能力評価 自社ライセンス制度の運用
○公的ライセンス取得促進
・建築士・土木建築建設機械施工管理技士・地質調査技士・溶接免許(WES8103-H)・職長教育・小型移動式クレーン・玉掛
・ガス溶接技能資格・車両系建設機械・測量士・地盤調査主任技士・環境リスク管理者・地盤調査主任技士
・マイクロソフトオフィス検定等

● インターンシップ受入れ企業

「次世代をになう有為な人材の育成」という観点から、支援活動に取り組み、個性を伸ばし、ナンバー1なオンリー1を目指して職場で活躍できるように、体験と実習を行っております。

● 環境問題対策

ペーパーレス化を図る為コピー機やFAX機を排除し電子納品を推進

● データ管理

FAX送受信や紙資料等は全てをデジタルデータとして保管・管理し徹底した個人情報管理

● 社内環境

地盤調査・設計・施工のスケジュール・社員の行動予定など、当社独自開発のシステムで管理

● 安全衛生管理・個人情報保護法・感動創造への取り組み

各管理責任者を選任し、その指導の下で以下の取り組みを自主的に実践しています。
1: セキュリティーの徹底

・個人情報は施錠にて保管
・不必要な個人情報は持ち出さない
・個人情報の入ったカバン、パソコン、携帯電話を放置しない
・個人情報は必ず携行
・社内施錠 書棚、ロッカー、玄関、車両施錠
・最終退室者において社内セキュリティの確認
2: 5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)の実践
・机の拭き掃除、床の掃き掃除、ゴミ掃除は各人において毎日清掃
・置き場、棚、ロッカーなど即整理整頓
・作業前清掃ゴミ拾い ・工具道具の置き方配慮、整理整頓の意識徹底
・作業後の現場と近隣清掃、道路清掃、来た時よりもきれいに
・帰り際、現場一回り、忘れ物、ゴミの再確認
・汚れたと思ったら即洗車車内清掃 ・服装、頭髪、清潔感意識
・仮設トイレは使用直後に清掃 ・休憩時10分間清掃実施 ・現場は「ショールーム」の徹底
3: 事故、怪我防止
・KY活動、一人KY実践、現場の状況は作業前後、今日と明日、天候によって常に変化しおのずとKYも変化するものであるとの認識を持った行動をとる
・体調管理に気を配り、インフルエンザ予防マスク装着、帰社時に於いての手洗いうがい睡眠は十分にとるなど
4: 感動創造
元気で爽やかな率先挨拶・現場での親切丁寧な説明・現場内全面禁煙など