本文へ移動

地質調査・地耐力調査・地盤調査

● 平板載荷試験

基礎を設置する深さまで掘削を行い実際の建物に見合う荷重をかけ地盤が安全に支持できるかを判定します

● 標準貫入試験

N値を測定する試験です。同時に土を採取する事ができるため土層の判定や様々な土質試験が行えます

● スウェーデン式サウンディング試験

今、最も一般的な小・中規模建物用のサウンディング試験の一つです。
原位置における土の静的貫入抵抗を測定し、その硬軟、締まり具合、土層の構成を調べて換算N値やqa,qu値等を求め基礎形式を選定する基本データを提供します。
※当社の地盤調査は、主に自動式で行っております。
精度の高い地盤調査・徹底した周辺観察状況等の調査資料を、システムに入力することにより、その土地の建築計画が安全かどうかを判定することが可能です。
告示式での検討、指針式での検討、さらに圧密沈下の検討まで、数種類の解析を行い、詳細な地盤状況を短時間で判断することを可能にしました。
解析結果(地盤調査報告書)は、「なぜ地盤調査をするのか」から始まり、誰が見ても分かり易い工夫を凝らし、項目別に詳しく説明をしています。お客様目線での報告書作成をご提供させていただきます。
株式会社ジャストワン
〒337-0003
埼玉県さいたま市見沼区
東大宮4-23-1 エクセル東大宮102
TEL.048-652-2300
FAX.048-652-2301

1.建設工事の請負
2.施工
3.監理業務
 
TOPへ戻る